リーズナブルな脱毛は業務用脱毛機選びがポイント

subpage01

カミソリや毛抜きなどによるムダ毛の自己処理は、自己流のケアをして肌を傷つける恐れがあります。
さらにすぐにムダ毛が伸びてしまうので、何度もケアしなければいけないのが悩みです。これを解決させるためには、業務用脱毛機を利用したムダ毛処理がおすすめです。エステや美容クリニックによる脱毛は費用が高いというイメージがありますが、施術に使用する業務用脱毛機を選ぶことで費用を抑えることができます。
業務用脱毛機にはレーザータイプとフラッシュタイプの二種類があります。
このうち、施術費用が安く抑えられるのはフラッシュタイプの業務用脱毛機になります。

レーザーによる脱毛はムダ毛に大きなダメージを与えられるのが魅力です。

そのため施術時間を短くすることができますが、費用が高くなるのが特徴です。

全身脱毛にチャレンジした場合、50万円以上になることも少なくありません。


それに対してフラッシュタイプの業務用脱毛機は照射威力が弱められていて、肌にかかる負担が少ないというメリットがあります。

施術期間はレーザータイプよりも長くなるものの、費用を抑えられるのも利点です。
フラッシュタイプで全身脱毛をした場合、かかる費用は20万円から30万円ほどが平均になってきます。レーザータイプの脱毛機は使用するために医師の資格が必要になってきます。

ですがフラッシュタイプのマシンは誰もが安心して仕えるように、照射威力が弱められています。ですので、医師のいないエステサロンや脱毛サロンで多く導入されています。