脱毛施設の特徴は業務用脱毛機で大きく変わる - 業務用脱毛機の操作は簡単になってきている

脱毛施設の特徴は業務用脱毛機で大きく変わる

subpage01

脱毛施術を行えばムダ毛を毛根からケアすることができます。

これにプラスして、ムダ毛の再生率を下げることができるので、一度ムダ毛が抜けた後に新しく毛が生えることを防ぐことができます。
脱毛ができる施設にはエステサロンや美容クリニック、美容皮膚科などたくさんの種類があります。
どの施設でもムダ毛にダメージを与える点は一緒ですが、施術に使用する業務用脱毛機によって効果や施術期間、費用が大きく変わってきます。

脱毛施設の特徴はケアに使用する業務用脱毛機が影響してくるので、契約前に確認しておくのがおすすめです。


肌にレーザーを照射する業務用脱毛機は、ムダ毛に含まれているメラニン色素の反応するのが特徴です。

そのため黒色が濃いムダ毛ほど脱毛効果が高くなってきます。


レーザータイプのマシンは短期間で脱毛を終わらせることができるうえに、ツルツルの素肌を長く保つことができます。


ですが施術時の痛みが大きくなるので、敏感肌やアトピー体質の人は注意してケアする必要があります。


フラッシュを肌に照射する業務用脱毛機は、肌にかかる負担が少ないというメリットがあります。施術時の痛みが少ないので、VIOラインや顔のように肌が繊細な部分の脱毛に最適です。

さらにフラッシュタイプのマシンはエステサロンのような美容施設で多く使われているので、美容効果の高いローションやクリームによるアフターケアを受けられます。

脱毛だけではなく美肌効果を得られるのが、フラッシュ脱毛機の魅力と言えます。